かぐら1

こんにちは

あれ?デジャヴ??

お友達が毎回手配してくれているので車に乗っているだけです

毎度毎度ありがとうございます

ってことで、またまたかぐらに行ってきました

3月になったので、追い込みかけないとまずいですね

冬が終わるのはあっという間です

雪は1月や2月とは違いますが、まだまだ滑れるので良いと思います

綺麗に見えますが、もうもなか状態(※)が始まっています

※もなか状態・・・外はカリカリで中に柔らかい雪がある状態。

こんなところももなかなんですよ~

滑るとペリペリペリーってなります

でも、やはり自然の中で運動するのは気持ちがいいものでして。

残り少ない雪ライフを思いっきり楽しむのみでございます

天気が良いと尚気持ちがよいです

多分今月末までですからねぇ、、思う存分楽しまないといけないです

あ、かぐらは今回がラストの予定です

ランチは歴史がありそうなロッジ風食堂でいただきます

いまどきお食事のときはブーツを脱がないといただけないというスキーヤー、ボーダー泣かせの座敷席を確保しました。

じゃん。こんなかんじ。

お蕎麦とうどんしかなかったので、けんちん蕎麦にしてみました

スープはかなり透き通った感じで。

麺はやわやわで。

ええ、こんなもんです

デザートに草団子がついてるのが嬉しかったです。

午後もモリモリ滑りまして、無事1日目しゅうりょーーーー。

前回と同じ定宿、みのりやさんにお世話になります。

お風呂に入ってぼけぼけしてから、楽しみのあれに向かいます。

はい。前回とやってることはまるで同じ、まさしくデジャヴです

越後湯沢駅構内に遊びに行きましょう。

観光客でごったがえしていますが、おみやげの種類も多くワンダーランド仕様になっています

お酒の試飲もたくさんさせていただいたので、2本購入。

思いの外いただくことができたので、試飲だけでなかなかいい気持ちになってしまいました。

追い打ちをかけるようにぽんしゅ館へと向かいます

いつものようにワンコインを渡すとこちらのおちょことコインをいただけるので、

何にしようかなー

吟味してから

お好きなお酒にお猪口をスタンバイしてコインを入れてボタンをおすべし!

迷っている方はステキな指南書もあるので参考にするといいかもです

ぐいぐい

ぐいぐい

ふふ

ぐいっと!

お燗だってできちゃいます。

あったかいとこれまた酔い度が増しますね

これまた最後は梅酒でしめるのも前回と同様です

ぽんしゅ館とても堪能しました。

へろへろになりながら今回のお食事場所へ移動します

ごちそうさまでした~

つづく

↓おもしろかったらポチっとお願いします

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。