安全ラーメン@糸島

こんにちは

福岡記続いています

1発目は度肝を抜かれた照寿司さんでした。

本当に幸せな日々を過ごさせてもらいましたわ

わざわざ小倉に行った甲斐が十二分にありました。照寿司①照寿司②参照

ってことで、翌日。

レンタカーを借りて、福岡といえば、流しそうめんに行きたいところでしたが、、、、

雨すぎでしょーーーーー泣。

残念でたまりません。

だけど、まあ、行ってる間に止むかもしれない、、、という淡い期待を胸に糸島まで行ってみることにしました

どんどん険しくなる道のり。

これは、私は運転できませんな・・・

何回も迷ってみて、ようやく流しそうめんが行われている白糸の滝っつうところに行ってみました。

きれい~、本当だったらここで、ヤマメでも釣って焼きながら流しそうめんを堪能する予定だったんですが、、、雨降りやまず。

そして、、、さみーーーーー。

客、ZEROでした。

流しそうめんも上に屋根がついていたのでできるっちゃあ、できるんですが、、、

なんだか気分が乗りませんでね、、、、

早々に山を下り、目指すは、ラーメン屋さん。

近所の有名店、安全ラーメンさんにきてみました

ちょっと遠いところに有名な安全食堂さんというラーメン屋さんがあるそうですが、そのお店ののれん分けのようです

安全食堂さんは行列が絶えないようですが、もうお昼時間をとうに過ぎてしまったので、近場のこちらにしてみました。

カウンター席の奥にテーブル席がありました。

壁上のメニューをどれどれ。。。

ひょー!

ラーメン520円ですと!?

いまどき信じられない価格帯です

卓上はこーんなかんじ。

しばし待ってからきましたー

着丼!!

ラーメンです。

せっかくなんで、ねぎときくらげトッピングしちゃいました

横アングル。

そして、後ろに見え隠れしちゃってますが、

チャーハンもたのんでまいました。

とりあえずラーメンにもどりまして、スープからいただきます。

うん、とんこつとは思えないくらいすっきり、淡麗。

え?これとんこつ??

澄み切っています。なかなかいい。

麺はご存じの通り細麺で

具と合わせていただくと、食感と共に味が重なりうまーーー

いや~、博多にこのくらいすっきりの豚骨ありましたっけね

もぐもぐうまいですわ

チャーシューはこんなかんじで。

味変。

最初、物足りないかなと思っていたんですが、味に慣れていくとこれはこれでいい感じ。

あとでの胃もたれもナッシングじゃないんでしょうか。(謎とんこつあるある)

で、チャーハンを小分けにいただきまして。

しっとり系のいかにもってかんじのこのチャーハンが絶妙でございます。

具材も昔ながらって感じでなんだかなつかしい。。。

かまぼこが入ってると昔ながら感が増すと思うのは私だけでしょうか。

ここからさらに、味変ラッシュ。

SUSURU氏大好きゴマをトッピング。

体に悪そうな色の紅ショウガだって鬼がけ。

さらにさっぱりしますね

色々楽しめてうれしー

いや~、このお店で良かったです

帰りは海なんぞを見ながら

まったり。

したのもつかの間、久しぶりの運転で、手汗をかきながらドッキドキで博多に帰りました

運転怖い・・・

ごちそうさまでした

↓おもしろかったらポチっとお願いします

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。