照寿司②@北九州

こんにちは

シースーハンター開拓記。

あまりに感動したので1つの記事に収めきれず、第2弾でございます。

第1弾はこちらからどうぞ⇒

さてさて、大将の攻めの攻撃はまだまだ続きます

おらー、うなぎですよ。

鰻チップスをいただいて、ポリポリしている間に

ほら

鰻バーガーですって。

あちあち。

シャリがしっかり味付いていてこれまたうまし!

唯一無二すぎます

感動。

お酒だってじゃんじゃん

じゃんじゃん

私達以外にも2組いたのですが、みんな同じものをいただいているので、むしろ一体感が生まれています

握りがはじまったようです

はい。

生鯖です

こっから握りか~。

なかなかお腹がいいかんじ。

鶯をイメージしているみたいですよ

なんと!

車海老、贅沢に2段かさせ。

海老のロンドンバスや~って。

大将、、、おちゃめすぎるじゃないですか。

ウニとヤリイカ

もう。

イカとうになんて贅沢すぎませんか?

とろとろにとろけすぎます

うま・・・

あ、イカジュースっていう名前のようですよw

合間合間に宣伝も忘れません

Tシャツ販売しています。

SNSでも大流行りのようです

小休止。

はい、どうぞ~

ようやく他店と比べられるネタが。

鯵。

光り物にうっとり。

夏河豚

きれいすぎるでしょ~

お腹のリミッターもう満タンギリギリです

お次はなんでしょう

いわしー!

オームみたいになっています

すごいわ~

クエのづけをいただきます

ふ~

すごいすごい。

ちょいちょいの宣伝。

いや~、独特のお店です

私は超気に入りました。

小肌ここでもってきますかー

最後!?

大トロでフィニートでございました

お椀

ぱっかり

デザート。

もう何にも入りません

博多に帰ってどっか繰り出そうと思っていたのですが、1ミリの隙間もありませんでした。

でも、結果的に、小倉まで足をのばして大正解でした。

大将曰く、お客の90%以上は、港区の人間か、海外からのお客さんらしいですw

大将は、小倉の観光大使もしていますし、ここのお店までくるのに、飛行機、新幹線、タクシーと街にもお金を落としているので納得。

わざわざ行かないと食べれない味ってあるんですね~

小倉にはもう1軒行きたいところがあるので、お次は抱き合わせ商品でしょうか。

満足すぎました。

ごちそうさまでした

↓おもしろかったらポチっとお願いします

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。