田無羅@博多

こんにちは

前回の続きです。

福岡記続きます

雨降りで残念だから少しホテルに帰ってふて寝です

そのままゴロゴロしているのはもったいないので、ふら~っとマッサージを受けに行きました

たっぷり2時間リフレッシュです

その後、土壇場で予約できたこれまた福岡では唯一無二のお店に向かいましょう

こちら壁に店名が現れています

入口はこちら。

田無羅(たむら)さんです

店主さんの意向でお鮨のようにカウンターで焼肉を振舞いたいということで作ったようです

確かに独特の雰囲気です

焼肉屋さんというよりは韓国料理といったかんじでしょうか。

あわあわしゅわしゅわします

お通し

せんまい

ノーくさみです

きゅうりのしゃきしゃきも加わってめちゃおいしい。

きゅうり

そして、このお店に決めた理由がこちら。

焼肉よりなによりこれを食べるためにこのお店に決めました。

じゃん。

牛テールの塩焼きです

これこれこれ~~~!!!

いい塩加減で、お肉はほろりと落ちます

噛むほどに味わい深く、、

うまい。

こんなにきれいにお肉という名のドレスを脱がせてやりました

真っ裸。

いや~~、きれいに取れますね

調子乗っちゃって。

芋いただきましょう

お次はタンです

このようにしてお野菜に巻いて食べるのがタムラスタイルのようです

つけだれ

おにくおにく

ハラミを焼いていただいて

こう。

さっぱりうまいー

おすすめのホルモン

やきやき 

こう。

コリコリうますー

牛テールにしても、タンにしても、私が好きな銀座のお店に似ているので、どうしても気になって、大将に

『銀座の○○というお店とは何か関係があるんですか?』

って、聞いてみたところ、店主さんが

『あー、銀座の○○は、ここで働いていた○○って人が作ったお店だよ~、

ここであんまり長くは働いてなかったんだけどね。がっはっは~』

と、おっしゃってました。

どうりで。合点。

お料理が似すぎているな~と思ったんです

つながった・・・

大将があいつに元気にしてるか?って言っといてくださいっていってたんで、そのうち銀座にも顔を出したいと思います。

アフターパーティー

焼肉を食べ終わった後は、ディープゾーンに繰り出します

行くって言ってたのに、いきつけのお店のママが誰かのパーティーで抜けれないって。

残念。

同じ通りの怪しいお店にお久しぶりに雑居ビルハンターしてみました

ほんとにあやしかった。

おじいちゃんがずーーーっとカラオケしてました

リセットビア

男の店員さんなのに手料理感がすごい。

いや~、福岡になじんだ?夜でございました

ごちそうさまでした~

↓おもしろかったらポチっとお願いします

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。