カンフーキッチン@神田

こんにちは

年の終わりも迫ってきましたが、お腹は減るものでござます。

神田界隈、特に駅前なんかは何か月か通っていないとお店がいつの間に変わっている、、、なんてことはざらでありまして・・・

この日も歩いていたら見慣れないお店が、、、

どうやら新しくできたお店のようです。

高架下にできていました。

カンフーキッチン。

以前は、九州熱中屋でした。

ネットで調べてみると、経営者は同じで改装して業態を変えたみたいですね

こういう事情を調べるの好きです

1Fはカウンターメイン、2Fはテーブル席メインのようです

2Fに通していただきました

メニュー

いろ

いろ。

なかなか新店にしては作られてる感がありますが、資本がなせる業なんでしょう。

これからどんどんできるかもしれないですね

卓上。

この餃子のタレ好きなんです

色々じろじろ辺りを見渡してたらきましたよー

じゃん。

画面がおもいっきりぶれてますね。

ブレ失礼します。

興奮してもうた。

前のチャーシューメン激写。

お肉がやばいことになっています。

スープがぱっとみ少なそうです

私のはこちら。

激辛汁なし担々麺。

やばいほおずきみたいなのがごろごろっと所狭しとちりばめられています。

これは食べるものだかよく分からなかったんですが、頑張って2,3個食べてみましたが、結局最後まで食べるものかは分からなかったので後は残しました。

麺は縮れ目です

底にソースがあるので、底から

思いっきりまぜます。

ソースというよりは、餡ってかんじ。

存在感があります

いただきます。

うん、見た目通り。

ごまがクリーミーなんですが、めっちゃすすりにくい、、、

ごま感がすごいです。

嫌いではないんですが、もうちょっとソース感があった方がいいかな・・・

どろっとというレベルではないです。

塊ってかんじ。

あ、チャーシューおすそ分けありがとうございます。

混ぜたらすぐに汁なし担々麺色に染まりました。

焼き色の良い餃子も一緒にいただきます

私の好きな餃子のタレでいただきますよ

酸味が結構あっておいしー

味変をポロリ

元が結構味ついてるので、味変したのかしてないのか分かりませんでした

最後のお楽しみ。

汁なしはこれのために食べているようなものです。

残った具に、

追い飯とうにゅーーー

これが大好きなんですよね。

最近汁なしが大好きでそればっかり追いかけていますが、一言に汁なしって言ってもいろんな味があるんですよね

なかなか奥深い。

引き続き追って調査します

ごちそうさまでした~

↓おもしろかったらポチっとお願いします

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。