小四川と大斗@神田と小伝馬町

こんにちは

相変わらず、汁なしブームがとまらない、、、、

なんていうんでしょうかね、味が濃いから好き。

麺が伸びないから好き。

油そばでも汁なし担々麺だって。

はたまたパスタも?いわば汁なし。

汁なしの麺が好きなんです

ってことで、自称麺ブロガー。

麺ブログ発射します

今回は、汁なしと汁あり。

両方とも激辛ですね

麺じます

①小四川@神田

神田の駅前高架下。

気づいたらお店が変わっているという不思議な店舗があるんですが、久しぶりに通ったらまた変わっていた!!

そして、私の好きな汁なし担々麺があーるジャマイカ(・ω・)bフルッ

喜び勇んで行ってみることにしました

まだできたばかりっぽいです。

外に券売機があります

なんと辛さと痺れが選べるみたいですよ。

どちらも激で。

+100円払いましょう

店内はカウンターのみの狭いところです

某有名中華料理屋さんで働いていた店主さんが一発奮起したそうです

お隣の汁あり担々麺を激写。

なかなかの赤みですね、辛さ痺れともに普通です

そして、、、私のが、、、

キターーーーー9(☉౪ ⊙)プギャー!!!!

辛さ、痺れともに激で!!

両方激にしたら+200円になるかな?と思ったんですが、+100円でいいそうです

ありがとうございます

もちもち麺っぽいです

いただきます

おおおおお。濃い~です

やっぱり、大陸の方が作っているので、日本ナイズされてるっちゃされてますが、若干大陸より。

微妙なニュアンスです

ひき肉やらお肉が入っています

お皿の下にはしゃきしゃきもやしが隠れていました

これはいい食感。

店主さんがしきりに『カライデスカ?』と確認してきましたが、うーん!もうちょっと!!

辛くても良いです。ふふふ。

おまけにこんなのも頼んでみました

麻婆豆腐丼。

これもソースが濃くて本場の味ってかんじがしました

うまい!!

最後のお楽しみ。

追い飯追い飯~

残った具材と白ごはんをまぜまぜして最後までおいしくいただきました

開店当初に伺ったので次に行くときは何かとブラッシュアップしてますかね~

楽しみです

②大斗@小伝馬町

小伝馬町の人気店です

大勝軒系列のお店?なんでしょうか。そうみたいです

間違っていたらごめんなさい

お昼時はいつも行列ができてるような気がします

一度食べてみたかったんです

何せ激辛メニューがあったので

激辛肉みそもりそばっていうのがあったのでそちらにしてみました

カウンターのみの店内です

卓上はシンプルに。

テレビが流れていたのでぼーっと見ていたらきました

まずはお隣激写。

チャーシューメンです

チャーシューもりもりですね

激辛肉みそもりそば

麺量も選べるようです。

並にしてみました

激辛ってことですが、、、見た目そうでもなさそうですね

ちょっと残念

麺は冷や盛りでお願いしました

つるつるぴかぴか

光っていますね

ふふふ

どらどら。いただいてみたいと思います

見た目どおり麺がツルツルしていますシコシコってやつですね

スープがもっと濃ければ嬉しいところ。

辛さももう少しほしいかも~

すかさず味変。

BPふりふり

つけ汁の方は野菜がこんもり入っているので食感がうれしいかんじです

シャキシャキ。

さらにパラリ

鮮明です

ほろほろのお肉がよいアクセント。

海苔もついていたのでクラゲ食いをしましょうか。

久しぶりに大勝軒系列のつけ麺をいただきましたが、おいしかったです

いつも汁がないものを食べてるイメージでしたが、たまには汁ありもいいもんですね

ごちそうさまでした

↓おもしろかったらポチっとお願いします

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。