鹿芭莉とアズタイム@宇都宮

こんにちは

10月に入りましたね。

夏が大好きなので、半袖は死守したい。。。

いけるところまで半袖で通したいと思っています。

食べる~

宇都宮に所用があったもんで、すーっといってきました。

用事も無事終わったのでごはんターイム。

宇都宮の街を練り歩きます。

栃木県出身なんですが、宇都宮は全く馴染みがないです

むしろ大人になって、東京に住むことになってからの方が訪れる回数が格段に増えましたね。

今宵のディナータイムはこちらにお邪魔させていただきます

鹿芭莉さんです。しかばりと読むみたいです

前回宇都宮に来た時も満席で予約がとれませんでした

いつも混んでるイメージ

今回は、予約とれました。ラッキー。

店内に潜入です

人気店らしく、繁盛している雰囲気がプンプンします

店員さんもお客さんも熱気がすごいです

メニュー表記がかわいくて、色々撮っちゃいました

絵もフォントもかわいい

写真もいいけど、こういう絵も味があって好きかも。

絵に気を取られがちですが、料理そのものもそそるものがたくさん。

何を頼むか迷っちゃいますね

いただきます。

店員さんの接客も若くて威勢がよくて気持ちがいい~

人気の理由が見えてきたような気がしました

呼び出しベル。

これもいちいちかわいいわ~

しゃぶしゃぶは売りっぽいですね

ほんとかわえええ。絵心あったら私も書きたい、、、

プロに書いてもらってるんでしょうかね

つか、全部食べてみたいです

乙女心をついてるわ~(・ω・)bオヤジジャロガーイ

コースもバラエティ豊かにそろえているみたいです

もう。細部のドリンクまで手書きのてっていぶり!

絵書いた人に似顔絵描いてほしいですわ~

メニューにうっとりしている間にお通しがとどきました 

めずらしいですね、お通しとしては。

おかわりを5回したらうんちゃらこんちゃらって言ってたんですが、忘れました。

胡麻カンパチ

のりがふぁっさーってかかっています。

うん。魚のレベルは普通かなw

コンビーフポテサラ

ポテサラ部所属なんで、お店にポテサラがおいてある場合は必ず頼みます

たまごパッカーってしたいですよね。

パッカーとしたんですが、想像とちがった。

もちょっと半熟が好みです

ウニの和牛巻き

こちらは巷で流行ってるんでしょうか、最近ちょいちょいメニューとして存在してます

うん、ウニがちと臭いかな。おしい。

名物、カツオの藁焼きです

かつお分厚い~

塩でいただくのもおいしかったです

緑茶ハイ。合格レベルです

どでかホッケ。

身がぷりぷり~

うまいです。

牛さんもペロリといただきます。

お料理は、まあまあ~でしたが、雰囲気と店員さんの接客が素晴らしくよいので再訪したくなりました。

頼みたかったメニューの半分も頼めなかったし。

お腹を満たした後は、夜の街、泉町へ向かいます

かつては盛り上がっていたようですが、最近はさみしい繁華街です

てくてく歩いてお目当てのお店に伺ったんですが、、な、なんと、お店自体は開いていたんですが、肝心の人が誰もいません・・・

こんなことってあるんですね

飲食ビルの中だったので、心配した前の店のママがお目当てのママに電話して確認してくれました。

どうやら、常連さんとどっかに行っちゃったみたいです

仕方がないので、対応していただいたママのお店に行くことにしました

そこはそこで宇都宮の情報なども聞けて楽しかったです。

で、最大級の最後の楽しみ。

宇都宮に来た時のラストはいつもこのお店って決めてるお店があります。

宇都宮はカクテルの街とはよくいいますが、このお店ほどおいしいカクテルにであったことはないかも。

停電かっていう暗さもなんだか心地よい・・・

素晴らしいバックバーとともにこわもてのマスターが最高の1杯を作ってくださいます。

先ほどうかがった隣のスナックのママのおススメの1品を頼んでみました。

 

その名もアズトニック。

店名にちなんだオリジナルのカクテルです

途中までのんでから媚薬を渡されるので数滴たらしていただくとこれまたすごいです

柑橘系なんですが、ちょっとまつの実の風味が入ってるような。

複雑だけど、めちゃうまい。

やはり、こちらのカクテルは格別で最高です

また伺いたいと思います。

大満足。

ごちそうさまでした~

↓おもしろかったらポチっとお願いします


グルメランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。