遊猿@四谷三丁目

こんにちは

またまたスペシャルなお店を見つけてしまったのでご紹介したいと思います

荒木町車力門通りに2016年にオープンした遊猿さんです

こちら出勤経路で幾度となく朝に前を通っているのですが、訪問はお初です

こちら、、、なんとこちらのご主人は、以前伺った外苑前のシャンウェイ出身の方だそうです。

って、ことはあればありますね、きっと。

シャンウェイさんは神楽阪にも支店ができたそうで。

飛ぶ鳥を落とす勢いです

内装もおしゃれなかんじが醸しだされています

予約もようやくとれたみたいでありがとうございます

かんぱーい

お通しのうにゆばでございます。

うには紹興酒につけてるようで。

ね~っとり。

お通しでこのレベルですか。。。

この先期待しかないですね

食べたいものたくさん。

さてはて

てけとーにお願いします

ビールは瞬く間に終わってしまったので紹興酒をいただきます

中華はやっぱりこれですよね

あん肝の香味ソース、カキの麻辣オイル煮、ワカサギの青のり山椒

酔っ払い海老、豚肩ロースとカシューナッツの黒酢和え、和牛イチボの山椒ソース、ホタテの葱生姜和え

前菜を少しずつ盛ってもらいました

鮟肝うまうま~

中華なんですが、中華の一歩上をいくかんじ

うまいです

パクチー中毒なんで、こちらも別皿でいただきましょう

どでか鉄板餃子

こういう大振りのが皮がもちもちしていておいしい~です。

薬味ソースもおいしい!

パクチーとも相性抜群です

フカヒレと干貝柱の春巻き

あちちちち

やわらか蒸し鶏(半羽)

シャンウェイでもいただきましたが、少し味がちがったかも。

向こうの方がスープが濃かったかな~

でもこちらも上品な仕上がりで鶏もやわやわ。

うまうまうま~

お次が名物の麻婆豆腐

普通の麻婆と少し味が違いますね、本格的チック!

はああ、白いご飯が食べたい。

痺れもいい具合です

そして、、、お待ちかねのアイツがやってきましたよ~

いえい!!

シャンウェイでも名物になっています毛沢東のスペアリブです

向こうより小ぶりですが、この位の方が食べやすくてよいです

やめられないとまらないうまさがここにあります

全く何が入ってるか想像できないスパイス。

干し貝柱とか入ってるんでしょうかね~

ほんっとにうまい。

ちなみに遊猿さんでもこのスパイスはお持ち帰りできます

〆の方は残念ながら担担麺は売り切れでした

なので、

鶏煮込みそば

平打ち麺です

なんだろう、、、普通においしい。

そんじょそこらのラーメン屋さんより断然うまいです

とろんとしてます

先ほどのこったスパイスを・・・

パラリ。

いい味変!

これまた味の層が深くなります

芋のソーダ割りをがしがしいただいて、

もいっちょ、黒チャーハン。

見た目よりあっさりでしっとりパラパラ。

これもおいしかったですよ~

大大大満足なお店でした。

また行ってみたいです。

この後にもう1軒行って、みなさんとはさようなら。

別の友達が近くにいたのでそちらに合流。

四ツ谷の不思議なスナックなのかな?

カラオケ屋さんなのかな?

歌って踊って盛り上がりました 

いや~、今度は神楽坂のシャンウェイさんに行ってみたいです

ごちそうさまでした~

↓おもしろかったらポチっとお願いします

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。